2018年7月22日 (日)

♡暑中お見舞い申し上げます♡

confident暑中お見舞い申し上げますconfident

例年にない厳しい日差しの中、暑さはこれからですね。上手に乗り切って行きたいものです。

12018_2
外に出るのも「よっしゃ!」と気合を入れての活動です。被災地の皆さんの厳しさはいかほどかと思うと、この暑さとどう戦うのか・・?知恵を出して過ごしたいと思います。

2
日陰から見る「口屋内沈下橋」今年も賑わっていることでしょう。シラサギも今日も漁をしていることでしょう。

3_2
台風後、川の色が戻る間もなく雨も来てしまいます。あまりの暑さと多忙さでゆったり見に行けず~"(-""-)"~すみませんが、以前の画像で涼んで頂こうかとアップします。

昨年の今頃の「高瀬沈下橋」からです。この時も確か洪水後1週間もたっていなくて、川の色は通称(こころぐ郁美の)四万十ブルーにはなっていませんでしたが💦

4
穏やかな風が吹く頃の【高瀬沈下橋】からの風景です。画像クリックして両手広げて深呼吸などいかがでしょうか?

5
こちらは、「口屋内沈下橋」を口屋内大橋から見たものです。風はやはり心地よく~

6
反対の川下方向にも目をやれば~・・👀👀・・気持ちも癒され穏やかになりますね♡

7_2
さて、こちらは「勝間沈下橋」です。拡大クリックにて川の色の素敵☆を感じて下さいね。

8
沈下橋は『生活道』です。地域の皆さんがここを車等で通ります。皆さんも運転して走ってみますか?きっと恐怖感を持つことかと思います。どんなに慣れていてもわき見運転は出来ません👀👀

9
先日、こんな事がありました。この橋を地域の方の帰路途中・・目の前の出来事です。≪バイクダイビング?≫があったと言います。いえいえ・・映画の撮影ではありません!ツーリング観光の方が、バイクを止めて橋の上で写真を撮りたかったのか~?

止めたはずのバイクと人が落下(◎_◎;)💦💦そこにいた皆さんで救ったのです。運転手の方も怪我もなく命拾いcoldsweats01偶然とはこのことでして・・本当に良かった!!

*地域の方・・観光も良いけどもマナーを守って欲しい!私達は、怖くてたまらん!・・と・・また、川を甘く見ないでほしい!とも・・

danger**今、四万十市では沈下橋からの飛び込みも基本的には禁止です。ただ、条件に見合って(ライフジャケット装備・指導者等がいること等も)楽しんで頂きたいものです。聞くところによると、泳げない方も飛び込んで「私は泳げない!助けて!」∑ヾ( ̄0 ̄;ノそんな事もあったとか・・💦映画のようにはいかないものですよね。もう、ドキドキしますね。

(*v.v)。。。。色々な沈下橋では、命に関わるような事故が何度か起きています。気持ちよく楽しんでほしいものです。

11
私のお気に入りの1枚です。「勝間沈下橋」の上からです。自然の恵みもいっぱいの四万十川。この綺麗な川を気持ちよく味わってほしいなと願うばかりです。

12
(*´ω`)ちゃちゃも、そうだ!そうだ!同じ気持ちのようですよ🌺

( *´艸`)暑さは、まだまだこれからです。自愛しながらお過ごしくださいね。

2018年7月13日 (金)

梅雨明けて・・暑さ厳しいですね

sad梅雨明けて~(;´・ω・)暑いですsweat01sweat01

こんなに遅くに四国地方・高知が梅雨明けになるなんて・・初めてかも?なんて思っています。台風去って沈下橋も顔を出しているのに、バタバタしててやっとその様子をアップできます。

1_2

台風後・・庭のカシワバ紫陽花も頑張っておりました。2週間振りのきつい太陽にもめげずに、あの枝垂れ桜の木の下で守られていました。強いねぇ~( *´艸`)

2
先日『かわらっこ』で会がありました。その後、気になる沈下橋を見に川原へ~👀runcamera

3
はい!こんな感じです。かわらっこの建物辺りにまで四万十川の水が来てましたから、川原の木々にもこんな感じで色々と引っかかっておりました。右奥は『高瀬沈下橋』なり!拡大クリック🔍

4
『高瀬沈下橋』しっかり顔を出しています。もちろん、人も車も通っています。拡大🔍にて見ますと良く解りますが、沈下橋の向こうに見えるのが【大橋】です。前回洪水の画像は、そこで撮りました。

5
川の水位が8m程を超えると、沈下橋は沈みます。我が家の家の前の道路まで来ると水位は14m程に達します。今回は倉庫裏の畑辺りにヒタヒタ・・ゴーゴーと来て止まった流れでした。助かりました~(*´▽`*)

6
☆川原は思ったよりも綺麗になっていました☆今回は流木の残りも少なかったようです。四万十川は、こんな風にして大水や洪水で川底から掃除されます。おかしなもので、恐怖の中にも自然の営みがありまして、洪水のお陰で保たれている現象も多いものです。

7
キャンプ場もきちんと清掃されていました。河原への道も綺麗に洗い流されていました。

9
まだ、清掃途中の場所には蝶が10匹程水飲みにやってきてひらひらと舞っていました。

10

振り返り、川原の方に目をやればカヌー(カヤック)が何か言いたげでした。この日もお客さんはいたようですよ。川の色は、約1週間ほどして元の色に戻る予定です。

84
このかわらっこの本館の道向こうに、今年4月に4棟のログハウスが新設されました。季節を問わずに利用できるようになってます。その向こうには【ヒノキの家】も待ってます。

11
道路端の花達にも蝶がヒラヒラ飛んでは花の蜜をご馳走になっていました。のどかです。いつもの穏やかな川の流れを聞きながら、嬉しい暑さを感じていた私です。

12
house我が家の倉庫の前の【タチアオイ】です。台風の難を逃れて最後の力を振り絞って?咲いています。今年は、タチアオイも3か月位あれこれと順に咲いていました。眩しい夕日に照らされてもの想う?

≪西日本豪雨≫今も情報の流れる被害・・夢であってほしいと思わずにはいられません。台風のシーズンは、まだまだこれからですよね。自然界の厳しさを心に刻みながらの日々です。気持ちはどこかで繋がっていたいと思う日々でもあります。

13
♡ちゃちゃも色々な事を思ってくれてるかな~?落ち込んだ心を癒してくれる姫様です。

coldsweats01sweat01sweat01暑さに負けてはいられませんね。声かけあって乗り切って行きましょうねlovely

2018年7月 7日 (土)

台風で沈下橋も沈む

typhoonrain台風で沈下橋も沈むcrying

🎋🎋七夕の日にこんな事が起きるなんて‥💦台風はつくづく嫌だと思います。

至る所での被害に胸が痛んでいます。四万十川・・我が地域の様子を少し( ;∀;)

1
あまりに雨が降るので、我が家も道向こうの倉庫の荷揚げです( ̄▽ ̄;)倉庫兼車庫から車も高い所に移動ですcarrvcarcarrvcarrvcar

6
二階ベランダからはこんな様子も見えます。ゴーゴーと四万十川がうなっています。

2_2
友達画像からです。『勝間沈下橋』も沈んでいます。探しても見当たりません👀💦

3_3
いつもの大橋から『高瀬沈下橋」run~~~💦思った通りに・・見当たりません💦川の流れの音は激しいものです。

5
sadsweat01気になることも多い我が地域です。こんな感じで、あちこちの道が四万十川からの濁流で寸断されています。

台風シーズンは、いつも覚悟がいりますね。慣れているとはいえ、嫌なものです。避難所に避難されてる方もいますが、その避難所にさえも寸断される道・・困ったものですね。

水が引けば道の通りもすぐに解消するのですがねぇ~( ̄▽ ̄;)

7
そんな時は、やはり地域での声掛けが1番なのかもしれません。お互いに情報交換を自主的にしながらも、皆さんの事を心に止めて行く事も力になるかと思う今です。

8

地域に行ける所はrunrunあちこち回りながらも、我が家もまた、心配です。それでも、道端の畑などで大雨に打たれ強風に耐えながらも、花や実は頑張っていました。パワーもらった感じです💪

これからがシーズン到来!!踏ん張って過ごさなければと思います。今、大きな被害を目の当たりにされている方々もどうぞめげないで欲しいと願うばかりです。

raintyphooncloudthunder小康状態になって来ています。空も明るくなって?来てはいます。8号もそこにいますね。ほっと一息ついていたいものです。青空が欲しいですねsunspadeempty

coldsweats01birthdayそう言えば、今日は長男の誕生日です。7月7日の7時生まれdiamond良き事がありますように~happy01気持ちをメールで送る~heart04

*皆さんも どうぞお気を付けて元気出してお過ごし下さいね*




2018年6月29日 (金)

六條八幡の紫陽花達

cute六條八幡のあじさい達cute今年も咲きました( *´艸`)

(*^-^)6月も終わりますね。1年の半分が過ぎちゃったなんて・・( ̄▽ ̄;)早すぎますね。前回の龍馬さんに出会って話をしてから、この花達と話してきました。とっても遅いアップですが、見てやってくださいね。

60_2

今年も地域の皆さんのお陰で楽しむことが出来ました。春野町の紫陽花です。

Img_9695ok
天候が最高でした。太陽と光と影の共演でしたよ

Img_9699ok
まるでジューンブライトを思わせましたvirgo

Yp7a5045ok
ステキな花達の共演でした。

Yp7a5079ok
魔法の玉手箱を開けて行くような気がしていました。

Yp7a5100ok
七色の魔法?confidentその魔法にかかってしまうと・・別世界に・・

Yp7a5106ok
艶やかだこと・・( *´艸`)

Yp7a5108ok
Yp7a5152ok
もう・・見とれるしかないですね👀👀

Photo
ブルーが心に染みました。たくさん撮ったのでデジブックにしました。bookcamera気持ちを癒してくださいね。

         

 ( *´艸`)上手く入ったようですね。お時間のある時ゆっくりとご覧下さいね。 

(^▽^;)7月になります。暑さに負けず体調を整えながらお過ごし下さいね。      














2018年6月14日 (木)

桂浜の龍馬さん~♬

wave桂浜の龍馬さん~♬wave前回の続きです(^▽^;)

1
梅雨も北上~raincloud~この時期の紫陽花は何だか味わいがありますね。(🔍拡大にて)

毎日色々あって、出来事のお知らせはどんどん古くなりますが(;´・ω・)見てやってください👀

2
【県立龍馬記念館】を後に、すぐそこの桂浜にやってまいりました。龍馬生誕150年《幕末維新博》も開催中の高知です。龍馬と一緒にハタメク~🏁

長い階段を上るその先に・・待っている方がいる( *´艸`)

3
いました!いました!!『おお~~い!龍馬どん!久しぶりやねぇ~✋』

4
後姿もりりしくも~・・見上げる~👀👀(昭和3年5月)・・と書かれてある。(🔍拡大)

5
『よう来た!よう来た!今日は空も海も真っ青じゃ!記念撮影も最高じゃ!」・・観光の方々も多くてごった返しておりました。

Photo
龍馬の愛した【桂浜】・・ずっと向こうには室戸岬も見えている👀(🔍拡大クリック)

7
《心はいつも 太平洋ぜよ!》龍馬目線に大接近のやぐらに登れるのは明日までと言う日でした。(4/7~6/3)

Photo_2
一番上まで登って📷☆彡( *´艸`)scissors人が多くて、シャッターチャンスも中々でしたが・・龍馬さんの優し気で皆を包み込むようなお顔のお傍に接近中happy01shine

Photo_3
『今日の海は、まっことえいぜよ!みんなも徳したのぅ』・・なんて言っていたのかも?

10
龍馬さん気分で、懐に手を入れてポーズしながら記念撮影の方もおりましたよ(笑)

11
やぐらを下りて、心地よい風に吹かれながら『桂浜』に行く。(🔍拡大クリック)よく見れば、ロッキングチェアでぐっすり昼寝中の方もいました。波と戯れたりの様子もあり。ずっと向こうの【竜王岬】に向かう人も多いのです。

12
ここは、観光スポット=デートコースでもありまして・・(*^▽^*)・・羨ましい姿も見られます( *´艸`)

13

❁もっとゆっくりしたかったけども、時間切れ~( ̄▽ ̄;)駐車場近くのベンチでちょいと休憩中!目の前の販売機に目をやれば~・・《とさお》クンがおりまして、【土佐茶のソフトクリームはどうだワン!と言っておりましたので、いただき✌画像なし!美味しかったぁ~生き返ったぁ~( *´艸`)販売機の向こうの売店にてゲット!!

wave久々の【桂浜】でございましたcoldsweats01あ~~若かりし頃に帰りたやぁ~なんちゃって💦

confidentこれからがシーズンでございます。皆さんもぜひお越しくださって、龍馬さんと語らってみませんか?

14
happy01夕方帰り着くと、ちゃちゃの大歓迎(o・ω・)ノ))私は、庭の紫陽花で我慢??ごめんねぇ~いつか一緒に行こうね。と言って抱っこして頬ずり~heart04

«土佐の龍馬とシェイクハンド♬

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ