2017年6月21日 (水)

夕暮れどき~☆

night夕暮れ時~shineshine

rain待ちに待った雨がやって来ました(笑)とは言え、降り過ぎませんようにconfidentと祈っています。

さて、紫陽花ばかりをアップしてましたから、ちょっと一休み~happy01

night四万十川の夕暮れ時です。数日前ですが、ちゃちゃとの散歩時ですrunrunとても張り切って歩いていました。大橋まで来ると・・・

11

eyeheart02こんな景色が心を揺さぶりました。山の向こうに夕日が沈もうとしています。その山々が四万十川の流れに映し出されていました。ここにも、いつもの川船がのんびりと揺られていました。

22

☆なんか素敵☆☆なんて思って、ポケットデジカメでパチリンコshinecamerashine水不足で川原が干上がる程になっていましたが、それもまた良し!✌!

川船は鮎採りにいそしむのでしょうかねぇ(夜)~( *´艸`)~この時期の鮎ももう頂きましたよ。

33
大橋の真ん中辺りです。ポケデジですから、ずっと向こうの【高瀬沈下橋】は見えにくいですね。拡大クリックでも無理かな(;´∀`)

44
似たような画像ですが、徐々に川面に夕日がピンク色に映って行きました。ちゃちゃがどんどん行くものでリード持ったままでパチリンコ📷

55
大橋は結構な曲線で高くなっています。一番高い所からです。ちゃちゃとしばらく見とれる。

66
向こう側まで渡りきりました。そうしたら、中学生たちが自転車で列を組んで下校してきます。('◇')ゞここまで書いたら‥部屋が揺れる・・それからガタガタと揺れました。震度3(四万十)怖いです。九州地方で震度5ですね。やはり嫌ですね。自然は恐い!!

78
自然は恐い事も多いです。でも、こんな風景で気持ちを穏やかにもしてくれます。先程の中学生に、ちゃちゃとサヨナラしてまた、パチリ📷・・どこがどう変わったのか見て下さいね。

87
すこ~しづつ暗くなってきます。橋の上は爽やかな風が吹いていました。

99

それから、帰ることにしました。帰りの下りの橋の上です。【高瀬沈下橋】がなんとなく見えますね。次をご覧くださいね。

1010
暗くなってきました。ちゃちゃはどんどん歩きます。ちゃちゃもいっしょに~っと思いましたが無理でした(笑)

1111

帰りの橋を渡りきって西の山方面です。お日様が名残り惜しそうに・・

1212

この日の1日が素敵だったかなぁ~?と思いながら📷・・その後・・

1313
どんどん日が沈み暗くなってきました。今日も1日ありがとうpaperそんな言葉が出ましたよ。

帰り道、ふっと空を見上げると電線にトンビが止まっていました。

14

しばらくして・・「ピィ~ン ヨロゥ~~~♬」と一声鳴いて飛び去って行きました。

四万十川の夕暮れ時の一コマでした。いっぱい歩いたちゃちゃは満足顔でしたhappy01

('◇')ゞ('◇')ゞ20日中にアップと思いましたが・・手直ししてたら21日になっちゃいました。タハハハ・・

coldsweats02地震の情報がTVからどんどん流れています。皆さんお気を付けくださいね。

2017年6月18日 (日)

春野【あじさい街道】にて・・

cute春野【あじさい街道】にてcute

前回の【オムライス街道】を後にして帰路につくが、このまま帰るのももったいなくて、≪紫陽花三昧だ!≫とばかりの予定変更( *´艸`)

1

春野町を網の目のように整備された用水路。仁淀川からの豊かな水は、街道沿いの紫陽花を元気付ける。街道沿いには約1万本以上の花が咲き、町内では2万本以上とも言われる花々だ。

2
【あじさい街道】・・・昭和50年頃、地元の老人クラブの花好き4~5人が10数本植えたことから始まった。

31

その後、老人クラブの『花いっぱい運動』に発展。以後、≪あじさいの町作り≫として『人に愛され 文化の薫る水路にしよう!』と住民と町が力を合わせて取り組んだ。

32_2
拡大クリックでご覧あれ!紫陽花色の場所が紫陽花を堪能できる。6月の第1日曜日には紫陽花ウォークが開催され多くの参加者でにぎわう。結構な距離があります。

4
地図上の紫色(紫陽花色)の場所がこのようになって続いている。次の日にはライトアップもされた。

5
遊歩道沿いの紫陽花達。この日は水が欲しそうだったが、次の日には雨も降ったので生き生きしてただろう。

6
7

水路沿いにそれぞれの花々が咲き乱れる。

8

勢いよく水路から噴き出してくる水の音に誘われて行くと、こんもりとした紫陽花達の山々が?

9_2
吹き出し口からゴーゴーと流れて来る水。勢いが凄い!

10_2

水しぶきがこちらにも舞い上がる。

11
色とりどりの花達は競うように咲いている。

12

雨が降れば、カタツムリやカエルも現れるのだろうな・・なんて思ったことだ。

13
14
水路に向かって咲く花々・・・紫陽花はやはり水との相性が良いなぁ~と思う。

15
自分の美しさを水に写して見とれているのかも?(笑)

16

太陽を眩しがっているお嬢さんのような花も、用水路に向いて咲いていたvirgo

この後【六條八幡神社】にも向かった。次回にて・・・( *´艸`)

17
     ( *´艸`)はい!お疲れ様でした。(自宅玄関の猫ニャン達です。ムフフ・・)





2017年6月16日 (金)

(*'▽')オムライス街道と紫陽花( *´艸`)

restaurantオムライス街道と紫陽花🌸🌺  ≪6月10日の事≫

前回アップした次の日、早朝予約の遠方受診治療に眠い目をこすりながら出かけました。お昼までにすべてが終わってホッと一息confidentdashdash

Papagonが言いました。「あそこに行こうかぁ~・・」「あそこって?」「オムライス街道よね。昨日も放映されてたし・・行って食べてみたいね。」coldsweats01と言う事で、高知市のお隣の日高村にちょっと足を延ばしました。

1

これは、日高村の【メダカ池】です。【メダカの里祭り】が行われていました。向こうに見えるのは沼地です。まるで田園風景のように見えました。

2

紫陽花の向こうにはのどかな風景が見え、ゆったりとした気持ちになりました。

3
天候が良すぎて雨が欲しかったこの日も、沼の公園の紫陽花は元気に咲いていました。

平成7年 ≪わくわく湿地探検隊≫が発足。グランドワーク方式と言うやり方で【メダカ池】が作られたそうです。人工の沼地です。

平成12年には、メダカの形をした野鳥観察小屋:通称『メダカさん家(ち)』が完成✌✌

前回アップの四万十市の『トンボ王国』のように、ここ日高村もメダカや野鳥たちと自然の中で親しむことができます。

4

内容が後先になりました。≪オムライス街道≫に話を戻します(;´∀`)高知市から20~30分車を走らせます。「以外に近い・・日高村・・」等のキャッチフレーズもあります。本当に近いです(^_-)-☆

オムライス食べ歩きスタンプラリーもあるとの事でしたが、2日後からでした(12日から)残念💦下のようなスタンプもまだ、いただけませんでしたぁ。今年は、第4弾開催です。

毎年工夫を凝らした景品も人気を呼んでいます。

5

何処に行こうか迷いましたが【ムラカフェひだか】にストップ!お昼時で、駐車場が満杯になるほど。地域の特産物もある中、カフェの中も一杯の人でした。

お店自慢のマーク☝のオムライスを注文(*'▽')ソースのあんばいも良く、地域の特産・高濃度のトマトがしっかりアピールされた一品でした。添えられたフルーツトマトやスイカが格別にあまぁ~い( *´艸`)ジューシー( *´艸`)野菜も新鮮☆☆

・・で・・目と心と胃袋を満足させましたが、なんとなんと!!画像はありません(笑)誰もカメラ向けずに注文した品々を満足そうに食べていたので📷👀できませんでした。テヘへ

6
胃袋も満足した後に、先程の【メダカ池】に🚙行きました。公園では楽し気に団体さんが昼食を取っていましたので、邪魔してはいけないと公園上の土手で眺めました(^_^;)メダカさんの画像もありません(笑)ごめんなさい(*≧m≦*)

7
8

水色の紫陽花達が沼地を眺めていました。木陰が気持ち良かったです。

9

これからだよ!( *´艸`)と言うような紫陽花達も・・元気にお日さまに向いていました。

10

すっくり伸びて気持ちよさげです。

11

蝶もひらひら飛んでは、ひと休み・・この種の蝶がたくさん飛んでいました。

12_2

ヤシの木には、ランの花が寄生していました。拡大クリックして見て下さい。ヤシの葉にも蝶がゆるりと止まっていました。

13
14

🌺紫陽花以外の花達も、自然の中で気持ちの良い風を受けながら咲いていました。

それから、【春野の紫陽花街道】も気になってちょっと立ち寄ることになりました。

    次回にて~✋✋~おしまい・おしまい( *´艸`)

2017年6月10日 (土)

1日研修?('◇')ゞ?

confident1日研修・・??('◇')ゞ・・6月9日の事

bus地域のあるグループでバス研修がありました。四万十市と黒潮町をまたぐ範囲です。

まず最初に【トンボ王国】に行きました。(私たち地域からは約20分ほどの所)

1
モニュメントです。何かな~・・?って・・想像つきますね。(笑)

2

梅雨に入ったのにこの晴れようはどうしたことか!と言わんばかりの空模様でした

3_2
記念碑です。この近くにはザリガニが沢山いて、子ども達も採りに来たりします。今は?

4
【あきついお館】にて、かの有名な杉村さんに熱のある講義を受ける?約1時間程≪暮らしと繋がるトンボの話≫自然がいかに大事か!考えさせられます。四万十市においでの折には1度足をお運びくださいな( *´艸`)

5
館内には、四万十川の魚・トンボ達等が迎えてくれる。貴重な生き物が待っている。

杉村さんのお話しは20分予定でしたが、1時間を超えてしまったので(笑)館内のいくつもの部屋は大急ぎで回る。

6
【あきついお館】を出て、花菖蒲園・睡蓮園等を駆け足にて見て回る。これらはすべてトンボたちの為にあるような植物らしい・・花菖蒲祭りは先月終わり、ほとんど咲き終わっていた。

7

トンボ王国ですから、トンボ達がわんさか~(;´・ω・)))しかぁ~し!この時間帯にはほとんど皆の前には出てこなかった。睡蓮の側でちょっとご愛嬌( *´艸`)お昼前だから?

8
拡大クリックにて見て下さいな。トンボさん!見つけてね。望遠であればしっかり写っていたかな~・・他の方々は講義でお疲れで?と言うよりはお年の方々なので暑い中、歩くのはなかなか・・数人ほどしかおいでなかった(;´∀`)ゆえに・・笑える位急ぎ足の📷でした。またゆっくり来よう!と切り上げる。

9

【あきついお館】の側の丸形ポストが見送ってくれる。実際に投函できます。

【トンボ王国】の後は、黒潮町(砂浜美術館などのある)に走るbusdashしかし、今回は昼食を取るだけだった(;´∀`)))画像はカツアイ!!

そうそう・・バスの中では会長さんがクイズを出して楽しませてくれました。感謝~♡

10
次に、安並の【水車と紫陽花】に向かう

11
雨不足もたたり、紫陽花も元気なく喉をカラカラに乾いている感じだった。土・日は紫陽花祭りだが、大丈夫なのかと心配した。sweat01sweat01

12
カシワバ紫陽花のもこんな感じで、なぜか写すのが申し訳ない感じ。いつも思うのだが、用水路のこの水を紫陽花達にかけてやることができないものか?と・・・・

13

水車は、ゴトゴトと気持ちよさそうに回り、水音も心地よく流れていた。紫陽花はこんな感じweep

14

空は青く、きつい日差しだが気持ちの良い風が吹いていた。

15
土・日が沢山賑わうといいね。頑張れよ~~!!なんて心で激励?(笑)

16

でも、やはり水車はいいな~heart04コスモスが自慢げに咲いていました。

17_2
その後、蕨岡方面にバスを走らせbusdash先程の水車のある用水路に来る【水源地】を見る。かも達が気持ちよさそうに泳いでいた。それから、帰路につきました。ジャンジャン!!

*以上、1日研修バスでした(10:00~15:00)皆さん、交流できたかな?

*バスの中やフリータイムのおしゃべりも楽しかったですね(^_-)-☆

2017年6月 3日 (土)

('◇')ゞ6月なんですねぇ~・・

coldsweats016月なんですねぇ~coldsweats01

confident空をゆうゆうとトンビが舞っています。鳥たちの鳴き声も賑やかです。早くも6月なんですね。

1
枝垂れ桜の枝がまるでヤナギの木のように葉を付けています。その下で守られているように咲く花達です。今年も【カシワバ紫陽花】が咲きました。重たそうに首をもたげています。

Photo
あの赤ちゃん【ガクアジサイ】もお姉さんになって来ました。お母さんになる準備中です♡

Photo_2
庭のさつき達は、あれよあれよ言う間に散って行きます。また、シャッターチャンスを逃しています。さつきの花も数えたら10種類以上はあるのですが、美人時を逃しました(;´∀`)

Photo_3
ブロ友さんと【タチアオイ】が咲き始めた!と語り合ってからどれくらいたったのか~?

これもチャンスを逃すところでした(;^ω^)最近はこんな事ばかりで落ち込むぅ~💦

Photo_4
ヒラヒラとフリルを揺らしては「見てちょうだい!」と言っているようですlovely

Photo_5

空に向いて、すっくりと伸びる姿に元気をもらえます。heart04lovelyheart04

Photo_6
白色も清楚で良いですよねぇ~virgo花びらが落ちて行くさつき達の石垣を見ているようです👀

Photo_7
朝方つぼみでも、お昼頃になると もうこんなに花開いています。名付けて【クロ】ちゃんの品種(色が赤と黒を掛け合わせたような色の花)は今年は咲いてくれるかな?

Photo_8

ちゃちゃの背中でも花が開きました。virgo姫さんですものねvirgo花も似合う??

Photo_9

部屋の中では、長男夫婦が届けてくれた花達が笑っています。「食事会、まだ出来んので・・」と遅ればせのプレゼントribbonそんなに気を使わなくって良いのにねぇ~♡でも、嬉しい♡

Photo_10

玄関では【胡蝶蘭】が開いてきました。この胡蝶蘭は、昨年の頂き物で3株あったので1株ずつ株分けして世話をしていました。3鉢共に花芽が付いて咲いてきました。🌺(^^)🌺

Photo_11
庭のドクダミ達は、刈り取られてドクダミ茶に変身中です。ある朝、危うく引っこ抜いて処分するところでした。母がドクダミ茶にする予定だったようでして・・時間がずれて良かった!と胸をなでおろした次第です(笑)

Photo_12
ブルーベリーも健在です。枝にしっかりしがみついて実りを待っています。

Photo_13

今年は、庭のあちこちでムスカリが良く咲きました。種が自然にぽろぽろ落ちて行きます。

太陽に透けて見える殻がとても素敵に見えましたshine👀shine

Photo_14
お気に入りのムスカリの種取りをしてみました。白色のも混ざっているかも?

Photo_15
再び、枝垂れ桜の枝の下です。バラが1輪・また1輪・・咲いています。お日様の光を浴びている葉が優しい風を運んでくれます。このバラは、次の日には花びらは散る準備でした。

Photo_16
virgoちゃちゃは言います。なんだかどんどん日が過ぎて行って早いんだワン!!ワン!!

coldsweats01そうなのよねぇ~・・(;^ω^)なんだかんだと言いながら過ぎて行きますが、落ち込んでる暇はないのですね💦💦花達にも励まされてガンバpunch💪punchでーす。

( *´艸`)あまりアップが遅れると、皆さんに忘れられかも?なんて・・近場の花アップでした。ジャン!ジャン!









«あら!まぁ~~( *´艸`)))

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ